MESSAGE

当団体から皆さまへ

当協会は、「離島振興」と「地方創生」をめざし、日本を豊かな「食列島」にするため活動して参ります。その趣旨にご賛同いただき、その活動に参加いただける企業・団体様を広く求めています。

企業・団体の皆様へ

令和2年4月に設立した離島振興地方創生協会(略称 離創協)。コロナによる様々な制約の中、協会を支えていただくステークホルダーの皆様方のお陰で着実に実績を積み上げてまいりました。

地方創生のフォーマットとしてバリューチェーンの構築、生産基盤の整備、生活基盤の整備で構成された3本の軸を基本として精査・検証を繰り返していきたく思います。

会員企業・団体には食品産業に於ける製配販各社に加え物流、システム、メディア、金融、再生エネルギーなど様々な業種業態が参画されております。離島・地方の持続可能な成長のモデルを会員の皆様方の知見と叡智の所産で創り上げていければと思います。そしてこれらの協会活動への各会員の参画が会員各位に喜んで頂けるものになればとの思いで励みたく思います。

生産者の皆様へ

令和2年4月に当協会は産声を上げました。離島振興地方創生協会(略称 離創協)という誠に固くるしい呼称の団体です。

その目的は7000近い島々から構成された島嶼国家である日本列島各地で、世代を超え伝承されてきた地方の食材こそが、日本の食文化であり食の歴史でもあるとの思いから、可能な限り地方の食産業に従事される方々を応援していく。それらの協会活動の積み重ねが地方の歴史でもある食文化を守り食産業を活性化させると思います。

生産者の皆様方が大切に思いを込めて作られた食材にはそれらに相応しい最適な販売方法があるはずです。生産者の皆様方と様々なバリューチェーンを創り上げていきたいと思います。

入会のご案内

         

当協会の概要パンフレット(PDF)▶

会員規約(PDF)▶

入会について

社団の設立と目的にご賛同いただける企業、団体であれば、業種・業態は問いません。

会員種別

会員には「正会員」と「賛助会員」の2種類があり、業種・業態は問いません。
初年度は入会金のみ、年会費は不要です。

会員種別入会金年会費
正会員30万円(1口 30万円、1口のみ)
※入会金の口数に応じて社員総会における
議決権1個を有する。
30万円
※入会次年度より支払義務が発生。
賛助会員3万円
※社員総会における議決権を有しない。
3万円
※入会次年度より支払義務が発生。

(消費税はかかりません)

申込方法

詳しくはこちらのお問い合わせフォームからお申し込みください。
事務局より、数日以内にご案内いたします。